スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mi
 
[スポンサー広告
HOPE普通の生活





昨日、この飛行機雲を三回見ました

この広い空の下で、いろんなことが起きている

この広い空の下では、いろんな思いをしている人がいる

今日 動物愛護団体の方たちが福島の被爆20キロ圏内の犬猫の救護にあたっていた

私は涙した。

飼い主さんは、避難指示が出たが すぐに帰ってこられると思い、

あるビーグル犬のラッキーくんを置いてきたので救護して欲しいと依頼

愛護団体の方が その方の自宅へ

飼い主さんは、何かあっても逃げられるようにとリードは外しておいたそうだが

ラッキーくんは自宅にいました。

あれから一ヶ月、ずっと待っていたんですね 

人間の姿を見て、しっぽを振り とっても喜んでいました。

動物愛護団体の方たちの自らの危険を感じながらも行動する姿に頭が下がります。

私には物資を送る事ぐらいしか出来ません・・・

そんな中 『HOPE』の企画を見つけました。私の好きな写真で癒してあげられたら・・

そう思い賛同させてもらいました。

私の今ある環境に感謝するとともに、

普通であることの有難さ

東北の方たちにも、一日も早く以前の生活、普通の生活が戻りますように。



ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted by mi
comment:14   trackback:0
[HOPE
comment
きっこさん はじめまして♪
コメントありがとうございました(*^.^*)
コットンパパさんのところからお邪魔していたのですが、
きっこさんの写真と、そしてHOPEに感動していました。
きっこさんのお気持ちが届くと思います。
普通の生活をすることが出来ることに感謝して、
応援できればいいですよね!
私も同じ気持ちです。^^
私もヘタなりに写真好きなので、賛同させてもらおうかな。。
2011/04/15 13:29 | URL | edit posted by チル
おひさしぶりです。
こんばんわ!

動物愛護団体や
個人で活動されて
動物を保護されていらっしゃる方
本当に頭が下がります。

ブログを再開しましたので
ごあいさつと
それと
アタシもHOPEに参加させていただこうかと
思っています(*^-^*)

以前よりスローな更新になってますが
これからもよろしくお願いします。
2011/04/15 19:08 | URL | edit posted by Sachi
こんばんは。
原発の半径20km以内の動物達のこと、
最近になって取り上げられるようになりましたね。
痩せた動物達の姿を見てると
ただ避難しろ、というだけじゃなく
もっと何か考えられなかったのかと思ってしまいます。

↓ちょっと書き方が悪かったです~ごめんなさいっ
無理に消費するのじゃなくて
いつも通りに生活していくことが大事だと思います。
2011/04/15 20:40 | URL | edit posted by *hana*
犬は。
やはり飼い主を待っているんですね。
人をまっすぐに信じる気持ち。
暖かく、そして切なく・・
動物も含め皆。
早く落ち着いた幸せな、そして穏やかな日常が戻りますように・・
2011/04/16 15:45 | URL | edit posted by かのん
同じ動物なのに住んでる場所で今状況は変わってきている
その中で救助の活動をされてる方本当に頭が下がります
飼い主さんを待っていたわんちゃん
考えると涙が出ます
広い20キロ圏内の中でどれだけの動物が残されてるんだろう
地震が起きるまでは私たちのわんちゃんと変わらず当たり前の生活をしてたのに

青空の写真心休まります(^o^)
2011/04/16 21:49 | URL | edit posted by tanuぽん
ショーンです
漂流犬も生きていました
1月もの間、よくぞ無事で・・・!
おなか空いたし、一人ぼっちで心細いし、
余震は怖いし・・・
でも飼い主さんとの再会を信じていたんでしょうね
もう。。。ダメ、ウルウルしてしまいます

HOUPⅡの写真も大好きです
2011/04/17 18:32 | URL | edit posted by トイプードルのふぅ
HOPE の企画いいですね。
私も賛同しよう!

2011/04/17 21:49 | URL | edit posted by コットンのパパ
●チルさんへ

訪問・コメントありがとうございます♪

そう言って頂けて嬉しいです。
そして、HOPE、私にもお手伝いできることがあるって
この時を共有できてるみたいで嬉しいんです。
一緒に頑張りましょ!^^
2011/04/18 07:47 | URL | edit posted by きっこ
●Sachiさんへ

ホントそうですね、
救済活動されている方、みなさん温かいですよね。
私は、近くまで行ってお手伝い出来ないので
HOPEを見つけた時には、「これだっ」って思いました。
今の私にできること。

一緒に応援しましょ!^^
2011/04/18 08:07 | URL | edit posted by きっこ
●*hana*さんへ

そうですね、最近になってやっと・・・
動物愛護団体の方たちは、頑張っていらっしゃったのに・・・
メディアに取り上げられる事で一般の方たちの意識も全然変わりますよね。
人間の命と同様、大事な命ですから!

↓大丈夫ですよ^^普通が一番です。
2011/04/18 08:14 | URL | edit posted by きっこ
●かのんさんへ

飼い主が必ず迎えに来てくれると、
帰って来てくれると・・・待っていたんですね。

動物は、何も解らない現状ですし喋れないし
もっと早くに一緒に避難できたらよかったんでしょうけど
でも、助けに行けて本当に良かったです。
2011/04/18 08:18 | URL | edit posted by きっこ
●tanuぽんさんへ

そうなんですよね、
TVで見た中には、元気そうなわんちゃんばかりではありませんでした。
衰弱して自分では立ち上がることも、
水さえ飲めない子もいました。
鎖で繋がれたままで・・・
でも、こんなに長引くとは思っていなかったでしょうから
無理もないですね。
早く、一日も早く全部の犬猫が助けられますように!
2011/04/18 08:21 | URL | edit posted by きっこ
●トイプードルのふぅさんへ

そうでしたね、
よく無事で一月もの間。
飼い主さんとの再会を夢見て必死に生きていたんでしょうね。
だめだめ・・・涙が・・・

HOPE、みなさん良い写真を撮っていらっしゃいますよね♪
2011/04/18 08:23 | URL | edit posted by きっこ
●コットンのパパさんへ

いいですよね?
コットンパパなら、素敵な写真が撮れそうですね♪
2011/04/18 08:24 | URL | edit posted by きっこ
comment posting














 

trackback URL
http://popopurin.blog86.fc2.com/tb.php/213-fae0ef76
trackback