スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mi
 
[スポンサー広告
ワンコを飼うということ。
今日は、私の大好きなブロガーさんの思いを

紹介したいと思います。

ココメル日和 の ryo.さん のブログから・・・


追記ここから~ たった今、ryo.さんから あたたかいコメントをいただき、

少し追記したいと思います。

もう約3年ほど前の記事でしたから、

また辛い思い出を引っ張り出してしまったこと

少し気になっていたものですから

あまり詳しくは書かないようにっと思っていたのですが・・・

それに、なんせ文才がないものですから

みなさんに、ご理解いただけるかとっても不安だったりもして・・・

理解不可能と感じられた方は、ココメル日和の  と、 をご覧いただくと理解いただけるかと^^;





ryo.さんのお宅には、ココナちゃんとメルちゃんという とってもちっちゃくて可愛いトイPちゃんがいるんですけど、

ココナちゃんの出産の事で、とても哀しい思いをされました。

小さな身体に宿った小さな命でした。

過去形なのは、その小さな命が お腹の中で消えてなくなってしまったこと・・・

上手く説明はできませんが、

こうなってしまってからの 赤ちゃんを望んだryo.さんの思い

私も一致するような思いもあり、読みながら涙が出ました。

もしかすると、いやっ絶対 私のブログを読むより

ryo.さんのブログを読んでいただいたほうがいいのですが、

お忙しかったりしたら私のブログに、さっと目を通して

後で時間があるときにでも、ryo.さんのブログへ行ってみてください。
~ここまで追記





間に家のワンコの画像が入っていますが、文章はそのままコピペさせていただきました。(緑字)
( ryo.さんのブログ風に^^; )



ワンコはペットではなく、大切な家族です


人間の家族と決定的に違う事は、







私達ははじめは子供であっても、
いつの日か、自立して自分の思う人生を歩むことができます
でも、ワンコはそうではないということ・・・








人間の世界は自分の意思によって
いくらでも広げることができるけど、
ワンコは家族になった人間の意思で運命が決まってしまうんです・・・
家族が、世界の全部です







その上、一緒に暮らすことになる家族を選べません






ただ・・・
ワンコはどんな境遇であっても、
自分は幸せだって思って暮らしてくれること・・・

そして、私達家族のことを無条件に愛してくれます
それを幸せだと感じてくれます








だから・・・
家族であるワタシ達が幸せにする責任があるんです










私は、これを読んで、とても感銘を受けました。

とても、とても深い ryo.さん の思いが、私の心の中に響いてきました。

そうだ、そうなんだ!っと、改めてワンコを飼うということの責任の重さ

文才もなく、気の利いたことは語れませんし・・・

私のブログを見てくださっているのは、ほんの数人かもしれませんが、

ワンコを飼うということ。

この ryo.さん の気持ち、少しでもたくさんの方々の目に触れていただけると嬉しいです。



PS,上手く紹介できたか心配ですが・・・ryo.さんさんには、許可をいただいて転記させて頂きました^^


少しでもたくさんの方に知っていただけたら嬉しいので置いときます 

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted by mi
comment:14   trackback:0
[日記
comment
おかーちゃんも同じ気持ちです

ちっちゃなちっちゃな家族だけど
とてつもない大きな信頼と愛情を
プレゼントしてくれるちびっ子達

ちびっ子達の一途な気持ちに恥じない様に
これからも穏やかな時間が過ごせる様に
一緒に歩んでいきたい。。

いつもステキなお写真に癒されてます❤
2011/08/06 10:22 | URL | edit posted by ミルキーのおかーちゃん♪
はじめまして。

studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。

studio r (スタジオアール)では、一般の皆さん(主にブロガーさん)から投稿される美味しそうな写真を掲載。毎日新しい写真が加わっています。よかったら一度ご覧くださいね。

http://www.studiorfood.com

もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。
2011/08/06 11:05 | URL | edit posted by Reiko
今日はブログへのご訪問&コメント、ありがとうございました。
お写真がどれもステキでずーーっとずーーっと前までさかのぼって
ザーーーッと読ませていただきました。

シュシュちゃん、6ヶ月のシルバーちゃんなんですね^^
毛色もずいぶん落ち着いてきているみたいですけど
まだまだ変身途中かな?
なんだかあずきの小さい頃を思い出します。

↑のお話、うるる~ってきました。
ホントにそうですよね。
ワンコってどんな境遇にあろうと、無条件で愛してくれるんですよね。
それに精一杯応える事が、飼い主となった人間の責任なんですよね。
2011/08/06 17:06 | URL | edit posted by ココ
●ミルキーのおかーちゃん♪さん

素直に愛情表現することはわかっていても
その責任のあり方を改めて教えてもらったような気がしました。

おかーちゃんがおっしゃるようにちっちゃな家族ですけど
とってもおっきな存在。
そして、「おっきな信頼と愛情をプレゼントしてくれる」
なんて素敵な表現でしょう!

犬好きバンザイです!
動物を愛する人バンザイです!!


2011/08/06 22:15 | URL | edit posted by きっこ
●鍵コメさん
深いですよね!
愛情を注ぐ事と、好き勝手させることの違い。

子育てと似ているところは多々ありますが、
自分の道を切り開けない、
改めて「責任」という言葉が心に刺さりました。

教えてあげる人がいない飼い主もまた。
可愛そうなのかな、と。

そうかもしれないですね、
そういう方にこそ、ryo.さんの思い「ワンコを飼うということ」を
読んでいただきたいです。

ノーリード、
これもまた私も反対です。
絶対という自信は過剰になりすぎては
他人に迷惑をかけてしまうし、
かのんさんが言われるとおり
ワンコに何かあったら、予想外だったと応えるのでしょうか・・・

自分も、完璧はないので
気を付けていきたいです。
あたたかいコメありがとうございました。

2011/08/06 22:31 | URL | edit posted by きっこ
●鍵コメお二人め
ごめんなさい、
私ったら、ホント下手くそで^^;

でも、最高の褒め言葉!
言っちゃっていいですか~?

「きっこさん大好き❤ 」

嬉しくて嬉しくて自慢せずにはいられません^^;

私も出会えてよかったです!
ホントの意味の「ワンコを飼うということ」を
改めて学んだような気がしました。

こちらこそ、ありがとうございました。
そして、これからもブログ関係も^^ご指導のほどよろしくお願いします♪

2011/08/06 22:32 | URL | edit posted by きっこ
●ココさんへ

シュシュ。は、まだ赤ちゃんの毛がふわふわしています。
まだまだ進行形ですね^^

写真も、褒めていただいて嬉しいです♪
ありがとう!

無条件で愛してくれます!
それを当たり前だと思わないように
ワンコの人生が飼い主にかかってるんですよね。

「責任」改めて確信したような気がします!
2011/08/06 22:38 | URL | edit posted by きっこ
●鍵コメ三人目さんへ

コメントいただいて嬉しいです。
ありがとうございます!

なんとなく解りますよ^^

この世の中で一番文句が多いのは人間だと昔何かで聞いた事があります。

ワンコは、褒められれば喜び
怒られたら哀しみ
振り向いてくれただけで喜んでくれる

飼い主が一番!なんですよね。
2011/08/06 22:57 | URL | edit posted by きっこ
きっこさん
こんばんわ~!

アタシも感銘を受けました。
そうなんですよね。
今、ここにいる茶々丸を
もっともっと大切にしてあげたいな
って思いました(*^-^*)
2011/08/07 23:44 | URL | edit posted by Sachi
きっこさん こんばんは。
ryo.さんのブログ拝見してきました。
きっこさんの思い、ryo.さんの思い、私もとても感銘を受けました。
ワンコは大事な大事な家族ですよね。
人間のように話したりしない分、
言葉にならない言葉をきちんと聞いてあげられるようになりたいと思います。
ワンコはいつでも私たちを心から愛してくれるんですもんね。
2011/08/08 00:47 | URL | edit posted by チル
●Sachiさんへ

コメントありがとうございます!

当たり前のことかもしれないけど、
改めて、
「この仔の運命は、私たち家族にかかってるんだ」
って思いました。
2011/08/08 09:22 | URL | edit posted by きっこ
●チルさんへ

ryo.さんのブログに行ってくれたんですね?^^
ありがとうございます!

私も、気付かせてくれたこと、本当に感謝しています!

>言葉にならない言葉をきちんと聞いてあげられるようになりたいと思います。

そうなんですよね、
私、未だに目で訴える、その目が何が言いたいのか解らない時があるんです^^;

でも、私たちを無条件で愛してくれるこの仔たちに、
精一杯の愛で向き合いたい、そう思います。
2011/08/08 09:28 | URL | edit posted by きっこ
まず最初にスミマセ~ンシュシュちゃんでしたのね
シルバーの毛色がかっこいいから勝手に男の子と思っちゃってました女子ワンねウンウン(^_^;)気をつけます
で、わんこの話。誠にそうだと思いますワンちゃんには選ぶ権利はありません初めてうちの子達を抱っこした時に本当にこの子を幸せに出来るんだろうかって真剣に考えた事を思い出しました
幸せかどうかはワンちゃんは話せないから分からないけど
私は一緒にいて幸せにしてもらってる事は分かってるので
側にいてくれてありがとうって思います(^^)v
2011/08/08 20:09 | URL | edit posted by tanuぽん
●tanuぽんさんへ

シュシュ。のこと、いいんですよ~ん^^
だいたい男の子に間違われますからっ!
っていうか、私たち家族も男の子にしか見えないんです^^;

tanuぽんさんは、真剣に考えたんですね!
私は・・・そんなに考えずに迎えてたかも。。。

>私は一緒にいて幸せにしてもらってる事は分かってるので

それはそうですね!
幸せいっぱいもらってます^^
側に居てくれてホントありがとう。って気持ち!
きっと伝わってますね。
2011/08/08 21:02 | URL | edit posted by きっこ
comment posting














 

trackback URL
http://popopurin.blog86.fc2.com/tb.php/271-c3ea8e4f
trackback